医師の方へ

あなたもアナムネのパートナー医師に登録してみませんか?

オンライン医療相談

当社は、出産や育児のような大きなライフステージの変化で現場を離れることになった女性医師サポートを、解決すべき大きな課題と捉え、事業を運営しております。医師の場合、それまで24時間365日医療のプロフェッショナルとして同僚や患者さんと接しているため、自然と新しい薬や治療方法の情報、経験に基づく診断能力などが保たれています。しかしながら、出産や育児で現場から離れている間、そのような専門的な情報や同僚との密な交流がなくなるため、いざ職場復帰をするタイミングで想像以上のストレスを受け続けることになります。 アナムネのパートナー医師となることで、職場復帰までの期間に医師としての現場感覚を維持するためであったり、新しい女性医師同士のネットワークを構築することができます。 ぜひあなたのキャリアのために、弊社のパートナー医師としてご登録ください。

アナムネならあなたの理想の働き方をご用意できます

  • オンライン医療相談

    自宅で育児をしながら、隙間時間で働くことができる

  • オンライン医療相談

    相談件数単位ではなく、月額固定報酬型

  • オンライン医療相談

    医療現場に近いやり取りができるため、現場感覚を鈍らせず、育休後の職場復帰がしやすい

  • オンライン医療相談

    スマホアプリを使ったサービスなので、手軽に現場の情報収集することができ、自然とIT知識も身につきます

アナムネの特徴と強み

  1. 1. 患者さんと現場に近いやり取りができる

    アナムネでの医療相談は、医療現場における「問診」に近いから医療感覚を意地することができます。

    オンライン医療相談
  2. 2. 医師専用アプリの機能で強力にサポート

    医師用アプリに搭載された機能が、職場復帰後もあなたの診断をサポートするはずです。

    • オンライン医療相談

      女性医師コミュニティーへの専門的症状等の相談できる

      Tag Question

      普段の診断でも、自分の専門領域でない場合など少し不安があって専門医に確認したい場合があるかと思います。そのような場合には、画像やメッセージでこのコミュニティーに相談すれば、専門医が素早く返信してくれます。

    • オンライン医療相談

      信頼できる医療情報に特化した検索エンジン

      メディカル・アドバイザー

      病院やクリニックの医師が患者さん向けに書いたWebコンテンツを集めて検索できるようにしたサービス。論文だと読み込むのにまとまった時間が必要だったりしますが、噛み砕いた説明であれば、診察の合間や職場に通う途中で見ることができます。

    • オンライン医療相談

      患者の属性に合わせた病院・クリニックのレコメンド機能

      クリニック・レコメンド

      実際の診察現場でも「先生のおススメの病院を教えてください」と聞かれて困ることがありますよね。この機能を使えば、患者さんの住んでいるエリアと症状によって、おススメの病院・クリニックの候補をピックアップしてくれます。

    • オンライン医療相談

      血液検査結果や運動データ等を病気と紐付けて可視化

      メディカル・ダッシュボード

      健康診断の結果や血液検査等のバラバラな情報や健康行動データを統合・データ化し、病気と紐づけて分かりやすく表現し、病気ごとのリスク度を判定します。

    • オンライン医療相談

      実際に医局でやり取りされている情報のフォーラム機能

      オンライン医局

      産休や育休中になってから気が付くのが、医局内でやりとりされている些細な情報にとても価値があったということ。カンファレンスや連絡、医師の伝言などがやり取りされるもの。

利用する医師の声

  • アナムネのパートナー医師となることで、現場感覚を維持し職場復帰することができました。

    女性医師・39歳・臨床医経験14年

    私は2人目の子供を出産し育児休暇を取るタイミングからアナムネのパートナー医師に登録しました。アナムネでの活動としては、オンラインでの医療相談への対応をしておりますが、子育てをしながら隙間時間を活用して相談者の質問に対応ができるので、無理をせず続けることができています。また、同じような状況の女性医師同士での繋がりもでき、職場復帰した場合の専門的な相談ができる仲間ができたことは思いがけないメリットでした。

  • 海外医療ボランティア中でも、日本の具体的医療課題に向き合うことができ、日本での現場を離れている不安が解消できました。

    女性医師・32歳・臨床医経験8年

    4月から約1年間、ベトナムでの海外医療ボランティアスタッフとして働くことになっていたのですが、現地でのボランティア活動での熱意と裏腹に、日本での臨床の現場から離れてしまうことが不安の種でした。アナムネでは、海外にいながら、インターネットを介して、日本の患者さんの医療に関する相談に対応することができるので、東南アジアと日本の医療的課題に違いを同時に経験することができて、本当に良かったです。

災害時にも積極的に取り組むことが出来ます

アナムネを利用することで、災害時現地に行かずに支援を行うことが可能です。 弊社は災害時における医療面での被災者支援サービスとして、「ガーディアン72」を運営するミューチュアル・エイド・セオリー(株)と提携し、「オンライン医療相談サービスfor ガーディアン72」の提供を開始致しました(2018年4月23日)。